岡山大学における「重点研究分野」の選定について
部局より「重点研究分野」候補を募集します
(締切:7月2日12時正午)

日時 2018年6月20日 

 本学では、中期目標・中期計画に基づき世界レベルの特色のある研究及び強化すべき学術領域の研究を一層推進すること、またそのための研究実施体制、研究推進体制整備、若手研究者の確保・育成、研究環境整備の推進等を目標として研究活動を推進に取り組んでいる。
 岡山大学が今後、重点支援3の研究大学としてあり続けるためには、複数の研究分野において「きらりと光る」研究活動が行われ、その分野を中心に大学院生、研究者等が集まる環境、拠点の形成が必要である。
 この度、グローバル最先端異分野融合研究機構(G研究機構)において、岡山大学の強みとなる「重点研究分野」を選定することにいたしました。今後、G研究機構を研究のインキュベーションシステムと位置づけ、この重点研究分野を中心に、重点的な研究支援体制を立ち上げます。
 つきましては、各部局より「重点研究分野」となりうる分野候補を募集しますので、所定の様式にて、推薦ください。

締切:平成30年7月2日(月) 12時(正午)

提出先:ura-info[at]okayama-u.ac.jp
             ※ [at]は@に置き換えてください

推薦の数:数の制限はありませんが、複数の場合は部局にて優先順位を決めてください。

 

詳細は、グローバル最先端異分野融合研究機構 重点分野の選定を確認ください。

 ・グローバル最先端異分野融合研究機構 重点分野の選定 (PDF)
 ・応募様式 (word)
 ・科研費区分(PDF)


【本件担当】
戦略的プログラム支援ユニット(URA) 内線8919